日本人はヒゲが似合わない

"ヒゲというのは、平均しますと1日に0.2mm〜0.4mm程度伸びていると言われています。
このヒゲは男性の象徴でもありセクシーという考え方がありますが、本当にヒゲが濃くなってしまうと不潔な人と思われてしまうので注意しましょう。
誰でも身体のどこかには改善をしたいと思っている悩みを抱えていることでしょう。
無駄毛もその一つであり、今では家庭用脱毛器を使用することで簡単に脱毛することが出来ます。
男臭い人でしたらヒゲを生やすことで似合うかもしれませんが、日本人というのは多くの人はヒゲが無い方が爽やかなイメージで異性にも好印象となります。
またファッションの一部としてヒゲを伸ばす場合も他のヒゲが濃くなっているとバランスが取れないこともあるのです。

 

ヒゲや無精ヒゲがファッション的に似合う日本人男性は少数であり、多くの人がヒゲはあまり似合いません。
日本人は外国人とは肌色が異なっているためにヒゲが目立つということが考えられるのです。"

中野 賃貸は当サイトへ
中野 賃貸におまかせ
http://www.gulliver-nakano.jp/nakano/



日本人はヒゲが似合わないブログ:2019年06月16日

今日は大切な日なんです♪


食べ物が豊富にある時代ですので、
「もったいない」の精神は大切なこととは思いますが、
減量に関しては、別問題じゃないでしょうか?

せっかく減量しているのに、
お子様が食べ残したものなどが「もったいない」からと、
食べてしまっては意味がありません。

また、お子様のおやつの時間に
ついつい一緒に食べてしまったりしていては、
一日の総カロリーは簡単にオーバーしてしまいますよ。

手持ちの服がきつくなってしまい、
新たに服を買い換えたりするのも
「もったいない」ですよね。

また、
減量のために高額な減量商品を購入したり、
エステサロンに通ったり、ジムへ通ったりすると
どんどんお金がかかることになります。
これも「もったいない」話ですよね。

太って体重が重たくなると、
歩くのが面倒になりがちです。

そうするとだんだんと足が弱り、
歩くことができなくなり、更には通院にタクシーを利用したりで
お金もどんどんかかることになり…
悪循環に陥ってしまいますよね。

子供のために料理をたくさん作って
食卓をにぎやかにしようと思っている方も多いと思いますが…

たくさんの料理を全部残さず食べることは、
決して減量に良いわけではありませんし、
身体にとっても負担になるばかりです!

生活習慣病や糖尿病などになってしまっては大変です。
多額の医療費もかかりますしね。

子供が満足できる量をつくれば、
なにも余るほど作ることはないと思います。

「もったいない」からと食べ過ぎて
減量に失敗するほうが、よっぽど
「もったいない」ことですよ!

応援クリックしてね・・・プチ(まあ、ランキング貼ってないけどw)