日本人はヒゲが似合わない

"ヒゲというのは、平均しますと1日に0.2mm〜0.4mm程度伸びていると言われています。
このヒゲは男性の象徴でもありセクシーという考え方がありますが、本当にヒゲが濃くなってしまうと不潔な人と思われてしまうので注意しましょう。
誰でも身体のどこかには改善をしたいと思っている悩みを抱えていることでしょう。
無駄毛もその一つであり、今では家庭用脱毛器を使用することで簡単に脱毛することが出来ます。
男臭い人でしたらヒゲを生やすことで似合うかもしれませんが、日本人というのは多くの人はヒゲが無い方が爽やかなイメージで異性にも好印象となります。
またファッションの一部としてヒゲを伸ばす場合も他のヒゲが濃くなっているとバランスが取れないこともあるのです。

 

ヒゲや無精ヒゲがファッション的に似合う日本人男性は少数であり、多くの人がヒゲはあまり似合いません。
日本人は外国人とは肌色が異なっているためにヒゲが目立つということが考えられるのです。"

中野 賃貸は当サイトへ
中野 賃貸におまかせ
http://www.gulliver-nakano.jp/nakano/



日本人はヒゲが似合わないブログ:2019年02月18日

一週間前、友人とバリ島に行ってきました。

エスニック料理大好きな俺と友人は、
もちろん朝方からバリの味を楽しもうと、
朝方の7時にはホテルのバイキングにまっしぐら!

数種類の菓子パンが並んでいるけど、
やっぱりまずはナシゴレン(タイ風チャーハン)、
ミーゴレン(タイ風焼きそば)。
牛肉と野菜の煮物で1皿目。

野菜たっぷりのオムレツは
ピリッと辛いチリソースをかけて…

生野菜はピーラーで切ったような薄さで、キュウリも大きいですね。
そしてフルーツは
大好きなスイカ、メロン、マンゴー、パイナップルに
イチゴ味のヨーグルトをかけて…

スイーツは、パイナップルジャムをつけたパンケーキと
マカデミアナッツ入りのフルーツケーキ。
オレンジジュースとジャワティーを飲んで…

ちょっと食べすぎかな?

でもこれから24時間思う存分楽しむには
エネルギー補給が大事ですもんね!
それにビタミンCたっぷりだから、許して下さい…

ところで、
実際にバリの人は何を食べているのかというと…

一般の家庭では、
朝方に主婦が料理をして、
それを11時と夕に分けて食べるんだそうです。

朝方は軽くチョットとつまむだけ、
またはバリコーヒーやジャワティーを飲んで、
簡単なおやつを食べるだけのようです。

おやつはモチ米やバナナ、イモ類などを使ったもので、
結構ウエストにたまるとのこと。

家では朝方作った料理を、
それぞれがウエストがすいた時間に食べるのが習慣だそうです。
だから11時も夕方も同じ料理を食べているんですね。

国によって、食習慣はこんなにも違うもんなんですね。